読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G2さんのVGPの光と闇

ヴァンガードの情報とか俺の戦績とか言いたい事を書く

WGP全国決勝戦2016VGステージ

はいどーもぅ、G2ですねー

と言う訳で行って来ましたWGP全国決勝戦

なぜ同じ茨城から招待されたのに勝田在住はホテル貰えて俺はホテル用意されないのか納得できないまま朝一の特急に乗ってアキバへGO‼︎

 

まずは受付とデッキチェックですがここで何チームかスリーブの不備の指摘を受けて交換作業を行った為、結構待たされるw

 

そんなこんなで予選1回戦のマッチング発表ですが、やはり1番当たりたくないのが金沢代表、そして東京代表だけどこの二つが初戦で激突、うちのチームは博多代表とのマッチング!

そして俺の対面はペイルムーンw

先日の個人CSでも勝ったらしいし実力は折り紙つきなのにこっちはハリーのストライドスキルすら覚えてねえw

それならもうゴリ押すしかねえと展開して行くとRを潰しに来てくれたのでドローゴーで押しまくって勝ち、チームも勝ちで初戦を飾る

 

続いての2回戦は東京代表との対決

対面はテズンのランナー

どうせG1ランナーだと思ってたから超絶型でちょっとビビる

ストライドまでたどり着けなかったものの山札2枚で公開トリガー15の1貫勝負迄もつれ込む

結果テズンのドライブでトリガー不発で俺の勝ち、チームも勝ちでトナメ進出ほぼ確定

そして3回戦は仙台代表との対決

対面はギアクロニクル

対ギアクロニクルの勝利条件は初超越貰いかつ致死圏内まで詰めるって事で勝ち、チームも勝ちで予選全勝で通過!

そしてブシロードの大会名物、飯食う暇もなく決勝トナメ開始w

 

かくして予選を抜けた4チームは名古屋、東京博多、仙台って予選で当たったチームばっかやん・・・

そして準決勝のお相手は再び博多代表のペイルムーン君、予選同様リアへの誘いをかけてこちらのダメージを抑えハンド削って1st超越サンクで勝負をかけてダブクリ決着

チームも勝ちで決勝戦へ進出

 

仙台東京は東京が征し決勝戦は再び東京代表との決戦

当然相手はテズンのランナー

後攻スタートでライドはブラスターだがここで横にラインを作るか長考、ハンドはサンク、リュー、ベノン、ミロン、トリガーでミロンとトリガーでラインは作れるが次のターンでの動きが弱くなると判断してVのみで特攻、それに対してテズンが万券2枚投げてのガード!

ふろうがる捲るも守られて結局お互い点が入らず弱い動きで硬直しシブリーズで星2枚捲って詰めるが届かず相手ターン超越狙いの盤面展開と戦術で長考に入る。先鋒、中堅は1:1のイーブンで

ランナーVSサンクのマッチングが1番時間がかかる展開w

この間俺が考えていたのはなんで初手2パンしなかったんだって後悔でした。後でテズンとも話しましたがあれが2パンならVに完全はきれず星が通って2点詰めれてたんで勝ちでしたw

 

後で聞いたりタイムシフト見て思ったんですがここでのチーム内相談による長考やシャカパチに関して非難轟々でしたが

 

「何か問題ありましたか?」

 

相談長考に関してはルールに規定されブシロード側としてチームで協力して勝利を掴んでと言う意向に沿ってますし決勝トナメから時間無制限ですしね。うちのチームも名古屋地区予選決勝戦で相談に時間取りましたし、なんなら自分も映ってなかっですがこの試合初手で横出すか出さないかで2、3分悩んでます。

途中一度警告が入りましたが相手の先鋒がうっかりテズンのカードに触れてしまった為で、予選で問題になった時のように状況が変わるような干渉ではなかった為ジャッジの采配に従いました。

シャカパチにしてもテズンのは高速ではあるものの相手に向けて弾き出すようなタイプではなくこちらの思考や感情を刺激するようなものではありませんでした。

シャカパチに関してはまた近いうちに別のブログにまとめるつもりでいますのでよろしければそちらも是非ご覧下さい。

 

話が逸れてしまいましたが、テズンのライド、ストライドからスキル処理が終わって要求値とこちらのかガード値を見比べるとやっぱりトリガー1枚勝負!

トリガー無しなら耐えて、1枚でも出れば構築上負けは確定でテズンのドライブが無し、無し!星!で星めくられて負け

 

WGP2016VGステージは準優勝で終了しました。

応援してくれた方対戦してくれた方

ありがとうございました。

来年は優勝出来るように頑張ります!

 

PS:面白かったのは名古屋代表チームが全員関東在住で東京代表が2人中京在住で入れ替わってるのが変な話だったw